七里小ニュース ~3学期~

令和元年度1学期のニュースはこちら  令和元年度2学期のニュースはこちら
■令和2年1月24日
  22日から3日間未来くるワーク体験で、中学生が先生としてきてくれました。一生懸命に活動していて、七里っ子のみんなも大喜びでした。
  4年生が総合的な学習の時間で福祉の学習をしました。高齢者体験や車いす体験をして、体が不自由な人はどんなことに困るのかなど考えました。
  6年生が未来くる先生ふれ愛推進事業でブラインドサッカー日本代表の加藤健人さんがいらっしゃいました。ブラインドサッカーというスポーツに触れながら、たくさんのことを考えるよいきっかけとなりました。
■令和2年1月21日
  今日は音楽朝会がありました。全校児童で「青空に深呼吸」を歌いました。とてもいい歌声を朝から体育館に響き渡りました。その後には、金管バンドによる演奏がありました。1月25日(土)にさいたま市文化センターで、演奏を行う曲を披露してくれました。各楽器から奏でられる音色のハーモニーが素晴らしかったです。お時間に余裕のある方はぜひ、会場まで足を運んでみてください。
■令和2年1月10日
  3学期になり、発育測定が始まりました。9月から身長が伸びたことを喜ぶ子どもが多かったです。
  新学期なので、3年生以上の教室では潤いの時間が行われています。人間関係を円滑なものにしていくために必要な資質等を育んでいます。
■令和2年1月8日
  今日から3学期が始まりました。みんな元気に登校し、「あけましておめでとうございます」の挨拶をしていました。新年を迎え今年は子年で、新しいことを始めるにはよいそうです。進学や進級に向けて何か挑戦をするのもいいですね。
  5・6年生は競書会がありました。みんな真剣に丁寧に書いていました。
トップへ戻る