七里小NEWS 3学期 


令和2年度1学期のニュースはこちら     令和2年度2学期のニュースはこちら 
■令和3年3月31日(水)      

「令和2年度、ありがとう!!」



 本日で、令和2年度が終わりました。
 いろいろなことがあった1年間でしたが、皆様の本校へのご協力があってのことと感謝申し上げます。
 明日からは、令和3年度、そして開校150周年の七里小学校が始まります。引き続き、子どもたちのよりよい成長のために、ご協力をお願いいたします。

 本日で、本校を去られる先生方を、お見送りしました。
 新天地でのご活躍を祈念します。
 がんばってください!! 
 
 ■令和3年3月30日(火)      

「もうすぐ、新年度!!」


 チューリップの花も咲き、新年度が始まるのを待ち望んでいるようです。校庭では、別れを惜しむ4年生が、担任とドッチボールをして汗を流していました。
 給食が終了し、1週間が経過しました。しっかり「バランスのよい食事」を心がけていますか?好きなものばかりではなく、「野菜」や「魚」、「牛乳」もしっかりとるようにしましょう。給食室では、ピカピカの調理釜が来年度の給食を待ち構えています。
 ■令和3年3月29日(月)      

「桜は満開です!!」


 先週末で、無事に3学期の学習を終えることができました。保護者の皆様には、多くのご理解ご協力をいただいたことに感謝申し上げます。
 さて、本日は非常に暖かな一日ですね。校庭の桜も見事です。先生たちは、次年度に向け研修や教室の整理整頓をしています。
 安全で充実した春休みを過ごせるよう、お子様に声かけをよろしくお願いいたします。
 ■令和3年3月26日(金)      

「令和2年度修了式」


 本日、修了式を行いました。令和2年度が終了しました。
 朝、子どもたちの登校の様子を見ていると、明日からは春休みということで、どの子も学校への足取りが軽いように感じました。その後、修了式はテレビを使って行いました。校長先生からは、来年度の学校生活について、「ひとつ勉強して、ひとつ賢くなるように頑張ろう」とのお話がありました。各学年代表の子が修了証を受け取り、3年生と5年生の子どもが今年の振り返りと来年度の意気込みを述べてくれました。期待しています。その後、生徒指導主任から3学期のあいさつなどの振り返りと春休みの過ごし方について話がありました。

 各クラスでは、担任が通知表を渡していました。その際には、子どもが次年度へのやる気がもてるように声かけをしていました。中には、担任との楽しい1年が終わってしまうことを悲しんでいる子もいました。

 それでは、明日から春休みです。交通ルールを守り、安全に注意して充実した日々を過ごしてください。ご家庭でもお子様への声かけをお願いいたします。
 1年間、頑張りましたね!!
 通知表、
ドキドキ..
 
 ■令和3年3月25日(木)      

「あと1日..」


 昨日は、無事に卒業式を終えることができました。ご協力ありがとうございました。やはり、6年生のいない教室・廊下はさみしいです..

  朝の登校班では、6年生が見守ってくれていなくても、しっかりと安全に注意しながら登校することができていました。「僕たち・私たちでがんばらなくっちゃ」という自覚をしっかりもてている証ですね。

 さて、明日は修了式です。臨時休校で始まった今年度は、分散登校、牛乳だけの給食、学校が再開したことへの喜びと感謝の気持ちを皆で拍手で表したり、「学校の新しい生活様式」の中で工夫して生活したり、様々なことがありました。しかし、子どもたちは、自分がすべきことをしっかり考え、仲間と協力した結果、明日の修了式を迎えます。ぜひ、ご家庭でも「がんばったね!!」と声をかけていただければ学校としましても幸いです。

 そして、修了式を明日に控えた子どもたちは、各クラスで「お楽しみ会」で、思い出作りのために思いっきり楽しんでいました。
 ■令和3年3月24日(水)      

「卒業式おめでとう!!」


  本日、晴天の下、「令和2年度さいたま市立七里小学校卒業証書授与式」が行われました。
 朝は、校庭で「お別れ式」が行われ、在校生が卒業生に、今までお世話になったことに対する感謝の気持ちを伝えました。そして、中学校でも頑張ってくださいとエールを送りました。

 その後、卒業生は体育館で卒業式に臨みました。卒業証書を受け取る際の、子どもたちの決意表明から、これからのさいたま市、そして日本をしっかり背負っていってくれるものと確信させられました。
 呼びかけでは、6年間の思い出、そして保護者の方々への感謝の気持ちをしっかり伝えることができました。
 最後の学級指導の後は、職員一同で校庭でアーチをつくり、子どもたちを見送りました。親御さんに手を引かれて入学した6年後の今日、親子で手をつないでアーチをくぐって笑顔で卒業していきました。

 1年間、最上級生として、七里っ子の代表として頑張ってくれた卒業生のみなさんの中学校での活躍を期待しています!!

 
 
 ■令和3年3月23日(火)      

「明日は、卒業式です!!」


 明日は、卒業式です。6年生は、動きの確認をしました。練習を重ねてきた結果、みんな堂々とした態度でかっこよかったです。そして、放課後は、職員で会場準備を行いました。

6年生のみなさん、保護者のみなさん、明日はよろしくお願いいたします。

 なお、明日、在校生は通学班で登校し、教室へ入らず校庭で行われる「お別れ式」に臨み、その後下校となります。


 3年生の教室を覗くと、子どもたちは「そろばん」の使い方や実際に使用して計算問題に取り組んでいました。最近では、なかなか目にすることがなくなりましたが、「そろばんの仕組み」を知ることは大切なことですね。何事に対しても「仕組み」に対して興味関心がもてるように「なぜ?」を大切にした授業に努めてまいります。
 ■令和3年3月22日(月)      

「思い出いっぱい!6年生!!」


 本日は、風も強く少し寒い一日となりました。
 6年生は、「思い出作り」の活動の一貫として、学年レクを行いました。校庭でリレーを行い、その後七里総合公園へ行きました。公園に行くことは、実行委員以外は知らないサプライズでした。子ども達は驚きながらも喜んで、みんなと過ごす時間を楽しんでいました。 
 しめくくりは屋上での給食です。みんなで輪になり、6年間で最後の給食をおいしく食べました。七里小での日々もあと2日です。最後まで最高学年らしく、楽しみつつ、友達や学校での時間を大切にしていきます。
 本日で今年度の給食が無事に終了しました。6年生の卒業のお祝いに登場した「いちごのロールケーキ」にみんな大興奮でした!最終日、どのクラスも完食で、「一年間おいしい給食ありがとうございました!来年もよろしくお願いします!」「中学校にいっても、七小の給食が食べたいなぁ」などと声をかけてくれる子がたくさんいて、とてもうれしい気持ちで締めくくることができました。今年度も給食に関するご理解、御協力ありがとうございました。新学期は4月12日から給食がスタートします。約3週間、給食がない期間もしっかり「バランスのよい食事」を心がけましょう。

【お知らせ】
 本日、保護者の皆様に、「さいたま市 GIGAスクール構想」リーフレットを配付いたしました。子どもたちがよりよく成長するために、1人1台のタブレット型コンピューターが配られます。タブレット型コンピュータを使って、授業の形式や子どもの学びに対する姿勢などその他いろいろなことが従来と変わってくるものと予測されます。家庭にも持ち帰るようにもなるものと考えられます。その際は、お子様がスムーズにタブレットを使った学習に取り組めるよう、本日配付の資料をよくお読みいただき、ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。
■令和3年3月19日(金)      

「6年奉仕作業&5年思い出点灯式」


 本日、絵画作品展入賞者の表彰式が行われました。堂々とした態度で賞状を受け取るlことができました。
 5年生は、舘岩自然の教室の代替行事として、各自が作ったランプシェードの点灯式を体育館で行いました。真っ暗にした体育館に光るいくつものいろいろな色の明かりはとてもきれいで幻想的でした。
 6年生は、卒業を間近に控え、お世話になった七里小学校をきれいにする奉仕活動を行いました。校庭やプールサイド、昇降口や窓ガラスなどをきれいにしてくれました。ありがとうございます!!

 さて、本日の給食は、「ソースかつ丼」..私の田舎を代表する郷土料理です。楽しみすぎて、朝からソワソワしていました。大学の時に、埼玉に来て、いろいろなお店でかつ丼を注文したが、すべて卵とじのかつ丼しか食べられず、ずっと悩んでいました。そして、ソースかつ丼は私の田舎だけのものだと気づくのに、半年近くかかったのを思い出します。
 給食室では、校長先生の故郷の味を再現するために、ソースの味や量をいつも以上に吟味し、仕上げました。子どもたちも「おいしい!はじめて食べた!」という子がたくさんいました。また、今日はスープに高級食材「フカヒレ」も使いました。普段なかなか食べることのない料理や食材でしたが、みんな喜んで食べていました。残菜はほぼなしです!来週の月曜日で今年度の給食が終了します。
 
■令和3年3月18日(木)      

「卒業式予行」


 暖かい中、本日、卒業式予行を行いました。式の中での動きや卒業証書の受け取り方の確認等を行いました。子どもたちは、卒業する自覚をもって、真剣に臨んでいました。かっこよかったです!!
 当日は、堂々と、落ち着いて式に臨んでください。また、当日まで体調などを崩さぬよう健康管理には注意してください。

 保健室の廊下には「数字で見るあなたの12年」という掲示があります。6年生のみなさん、みなさんは小学校に入ってから、運動や勉強などたくさんのことができるようになったと思いますが、それは、みなさんの脳みそや体内の臓器が大きく発達したからです。これから中学校に入学すると、心も体もより大人に向けて成長していきます。掲示には「12年で心臓が動いた回数」「12年で眠っていた時間」など興味深い内容の掲示があるので、ぜひ掲示をめくって見てみてくださいね。
 本日はお昼前、保護者代表の3名の方にご参加いただき、「学校給食運営協議会」を行いました。来年度の給食の物資を納品してくださる業者の選定と給食に関する協議を行いました。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、学校給食も試食会等多くの行事が制限されてしまいましたが、来年度はぜひ工夫を凝らしながら、より保護者の方々や地域の方々が学校給食に携わる機会を設けられたらと思います。
 ■令和3年3月17日(水)      

「暖かな一日」


 もう、すっかり春の陽気ですね。子どもたちも、いつもより活発に行動するようになったような気がします..
 さて、なかよし学級では、G.S.の時間に、カード取りをしていました。カード取りとなると猛烈に熱くなる子どもたちです。大きな声を出しながら楽しんでいました。
 校庭脇には、子どもたちが「花を大切にするように」の看板を作ってくれました。ご協力お願いします。
 ■令和3年3月16日(火)      

「納豆は..」


 本日はとても暖かい日となり、さいたま市でもさくらの開花が間もなくといった感じです。楽しみですね。さて、朝は、卒業式前に行われる「お別れ式」の練習を5年生の実行委員を中心に行いました。みなさん、当日は頑張ってください。

 校庭では、6年生の高跳び、4年生のハードル走の授業が行われていました。バネのように跳ぶ子どもたちの姿を、とてもうらやましく見つめていました。これからもっと暖かくなるので、たくさん体を動かしていきましょう。

 本日の給食の時間に「納豆」が出ました。大粒でしっかりした納豆でとてもおいしかったです。私はカレーはもちろんのこと、スパゲティミートソースやその他、隙がある食品には納豆をかけて食べるほど納豆が大好きです。そこで、子どもたちに、ひきわり、小粒、大粒のどれが好きかクラスを歩きわたって聞いたところ、「小粒」が人気なのが分かりました。納豆はどんな「粒」でも美味ですね。

 最後に、卒業する6年生に、12月に本校でもお世話になった大宮アルディージャの大山啓輔選手(本校卒業生!)から、卒業おめでとうメッセージをいただきました。以下のアドレスよりご覧ください。

https://youtu.be/eG57jQuovMg

■令和3年3月15日(月)      

「金管バンドお別れ会」


 本日、金管バンドの今年度最後の活動として、楽器清掃と6年生9人とのお別れ会を行いました。
 新型コロナウイルス感染症の流行により、今年度は十分な活動は行えませんでしたが、練習の時に6年生は後輩のお手本となったり、支援したりして、活動を引っ張ってくれました。
 そんな先輩に後輩からは感謝の気持ちを込めた色紙を渡しました。
 卒業生の皆さん、いろいろな学年のメンバーと共に一つの曲を作り上げたことは貴重な経験です。大切な思い出にしてください。



 4時間目には、木曜日に行われる卒業式予行のための予行、「予予行(よよこう)」を行いました。その中で、子どもたちは、卒業証書を受け取る際の「決意表明」を行いました。立派な子どもたちの決意に、唯々頷くばかりでした。卒業証書の受け取り方も、みんなかっこよくなりました。



5時間目には、2年生に歯科指導を行いました。「前歯の正しい磨き方」を題材に、永久歯の生え方やむし歯のでき方、正しい歯みがきの仕方についてお話をしました。
前歯クイズをしたときは、本数や役割に驚いた様子でした。
新型コロナウイルス感染症対策のため、歯みがきの実技をすることはできませんでしたが、一生懸命話を聞いて、歯ブラシの持ち方や、動かし方について、真剣に取り組む姿はとても素敵でした。
感想に「むし歯ができないように、歯みがきを頑張る!」と書いてくれた子がたくさんいて嬉しかったです。これからも、ご飯を食べた後は1本1本ていねいな歯みがきができるよう頑張ってください。
 ■令和3年3月12日(金)      

「巣立ちの会」


 本日、6年生にとって七里小最後の授業参観「巣立ちの会」が体育館で行われました。
 まずは、全員合奏から始まりました。その後は、今までの小学校生活とこれから始まる中学校生活を劇で表現しました。所々で笑いあり、涙ありの見ていて楽しい発表でした。最後は、運動会の時の表現運動を披露しました。旗を使っての表現はかっこよかったです。
 体育館の壁には、子どもたちが書いた自分の好きな言葉が掲示されていました。どれも、心に響く言葉ばかりで、感心させられました。私も掲示されていた言葉を胸に、これからも頑張って参る覚悟です。

 今朝、子どもたちの安全を見守ってくださっている防犯ボランティアさんに、児童会が感謝の気持ちを伝えました。いつも本当にありがとうございます。

 最後に、昨日の6年生を送る会、今日の巣立ちの会、6年生たちには卒業する実感がわいてきたことだと思います。残りの七里小学校生活を大切に、そして、やり残したことがないように頑張って行きましょう。
 ■令和3年3月11日(木)      

「6年生を送る会」


 本日、良い天気に恵まれ、6年生を送る会を校庭で行いました。1年生から5年生でアーチを作り、6年生を迎えました。その後は、4年生の感謝の声かけからはじまり、1年生の「おもちゃのマーチ」、2年生からのピタゴラスイッチに乗せた声かけ、3年生からのダンス、最後は5年生が、6年生と一緒に運動会で踊った表現運動を披露しました。しっかり6年生に感謝の気持ちを伝えることができました。そのお返しとして、6年生は、Country Road を演奏しました。卒業までもうすぐとなった6年生のみなさん、今日のことは忘れずいつまでも心の中に思い出として残してください。
 
 今日も、日頃子どもたちの安全の登校を見守ってくださっている防犯ボランティアのみなさんに感謝の気持ちを伝えました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 朝は児童朝会があり、児童会6年生から5年生へ「七里小は任せたぞ」の意味が込められた「七里小のかぎ」が手渡されました。このかぎの重みをしっかり感じながら、七里小学校をよりすばらしくしていきましょう。
 6年生を送る会を頑張った腹ペコの七里っ子の今日の給食は「チャーハン ミニ春巻き ビーフンスープ りんご 牛乳」の中華風給食でした。今日はチャーハンに「焼き豚」が使われているのでとても香ばしい香りがしました。ビーフンスープは、干しシイタケのだしとしょうがの風味がよくきいたスープでした。盛りだくさんの給食でしたが、どのクラスも食缶が空になって返ってきました。6年生を送る会、みんなよく頑張ったんだなあと思いました。
 本日で東日本大震災から10年が経ちました。10年前震災が起きた午後2時46分に、全校児童・教職員で黙祷をしました。
 
 
■令和3年3月10日(水)      

「暖かな一日」


 本日から、通学班の新しい班長が先頭に立って班員を安全に学校に連れて来ることになります。これからもよろしくお願いします。子どもたちが登校後は日頃より子どもたちを見守ってくださっている防犯ボランティアの方々に感謝の気持ちを伝えました。
 6年生は、卒業式の証書渡しの練習をしました。
 美化・掲示委員会のみなさんが各教室に行き、これから始まる年度末清掃への協力をお願いしました。しっかり掃除していきましょう。
 本日で今年度のクラブ活動は終了しました。6年生が在校生に振り返りを発表していました。
 本日の給食は、今年度初「コーヒー飲料」でした。チューブ型のコーヒー液を自分で牛乳に入れて作ります。みんな「おいしい!毎日これがいい!」と言っていました。ちなみに、私が子どものころは瓶入りの牛乳だったので粉型のミルメークでした。牛乳瓶をフリフリしていたのがとても懐かしいです。今日はそのほかに、シュガークッペパン、スズキのバシルフライ、肉団子のトマトスープ、チーズ入りサラダと盛りだくさんの給食でしたが、どのクラスもほぼ完食でした。
     
     
 
■令和3年3月9日(火)      

「まとめの準備!」


 朝は、テレビ放送で「表彰朝会」を行いました。たくさんの子どもたちが賞をとることができました。代表の人たちに校長先生から賞状を受け取ってもらいました。賞を取った人たちは、教室で担任の先生から渡してもらいました。これからも、自分ができることをコツコツ続けることで、賞に値する力を身につけることができるでしょう。頑張ってください。
 校庭では、1年生が「6年生を送る会」の練習をしていました。
 5時間目に今年度最後の「通学班会議・一斉下校」を行いました。今年1年頑張ってくれた班長さんから来年度の新班長さんにバトンタッチします。班長の証「金のキーホルダー」も引き継がれました。新班長さんは、これまでの班長さんを見習って、明日から班のみんなと安全に登校してください。応援してます。
 どの行事も、今年度のまとめにつながるものです。一人ひとりが自分の一年間のまとめに向けて頑張ってください。
 
■令和3年3月8日(月)      

「感謝!」


 土曜日の陽気が嘘のように、今日は朝から冬のような寒さでしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか...
 朝読書の時に、1年生は去年の6年生が作ってくれた学校の紹介や勉強の大切さについて書かれている冊子を読んでいました。中にはコロナウイルスの影響で今年度の1年生は体験していないようなことも書いてあり、改めて学校について知ることができ、楽しんで読んでいる様子でした。去年の6年生の皆さん、ありがとうございました。
 
 6年生は卒業式の練習に臨みました。証書を受け取る練習では恥ずかしそうにしてしまう子もいましたが、「6年間の成長の証」をみんなに見せる場なのだから、堂々としようと声を掛けたら頑張ってくれました。段々と気持ちが入ってきています。
 
 一年間お世話になった防犯ボランティアさんに「ありがとう」の気持ちを伝えるために、感謝の手紙とお花を渡しました。本来は「ありがとう集会」を開く予定でしたが、計画委員が七里っ子を代表して、今週いっぱいをかけて感謝の気持ちを伝えていきます。
 
■令和3年3月5日(金)      

「卒業に向けて動き出しました!」


 本日は、朝運動「縄跳び」から一日が始まりました運動委員さんたちがみんなの前でかっこよく跳んでいました。流石ですね。
 6年生は、本日から卒業式練習が始まりました。私からは、卒業式は儀式であり、儀式は緊張するものだからがんばって立派な卒業式にしていきましょうと伝えました。
 また、「素敵な 七里っ子の 卒業式」とも伝え、素敵なのは?と問いかけました(あいまい文)。七里っ子、卒業式ともに素敵になるよう願っています。
 そして、放課後は、卒業式のために体育館床のワックスがけを行いました。ピカピカです!! 

 今日の給食室は、今年度初の「ナン」です!給食を取りに来る時も、大興奮の子どもたちでした。お盆からはみ出るほどの大きなナンを、給食室特製のバターチキンカレーと一緒にいただきました。他は、牛乳の代わりに「ジョア」、人気のサラダ「ひじきのマリネ」、愛媛県産「はるか」がでました。給食を食べ終えた子どもたちからは、「今日は何か特別な日?おいしくてあっという間に食べ終わったよ!」という声がたくさん聞かれました。特に何もない日でも、喜んでもらえて、給食を楽しみにしてくれるのはとてもうれしいですね。
 
■令和3年3月4日(木)      

「校長による特別授業」


 本日は、暖かく過ごしやすい一日でした。本日、6年生にお願いをして私も含め「ことば」について考える時間を作ってもらいました。人はどのようにして母語を獲得するのか、外国語は母語と違い意識しないと習得することはできない、日本と英語の出会い等について子どもたちと一緒に考え、話し合わせてもらいました。子どもたちが「ことば」に対する興味関心を高めてくれればと思います。校庭では、2年生が障害物がいくつか置かれたコースでリレーを楽しんでいました。3年生は、総合で身近な自然に調べ、そのまとめを発表していました。七里小の周りは自然が豊かですから、これからもたくさん触れ合っていってください。
 ■令和3年3月3日(水)      

「ひなまつりです!」


 本日は、風が冷たく厳しい一日でした。
 さて、6年生の廊下を歩いていると、卒業に向けた各種行事練習計画表が張り出されていました。卒業まであとわずかです。これからの小学校生活一日一日を大切にしていきましょう。
期待しています!! 

 今日は、令和3年3月3日、ひなまつりです。昨日の春の嵐とは一変して、陽の光がサンサンサンとふりそそいでくれました。「お家で、ひな人形飾ってるよ!」「自分は男だけど、妹がいるからひな人形あるよ!」と、子どもたちからもいろいろな話を聞きました。給食もひなまつりにちなみ、「ちらし寿司、菜の花のすまし汁、ぶりの甘辛揚げ煮、ひなだんご、牛乳」でした。汁の中に入れた3色フィッシュボールや、3色ひなだんごのように、ひなまつりに赤、緑、白を使うのは、赤(魔除け)、白(清浄)、緑(健康)という意味が込められているそうです。行事食について調べると、改めて日本の伝統行事を大事にしていきたいと思いました。みなさんのご家庭では、どんなひなまつりの行事食を食べますか?
 
 
■令和3年3月2日(火)      

「体育館ステージ幕交換 !!」


 本日は、暖かいのはうれしいのですが、風が強く湿度が高いために、校舎内は砂埃と水滴がすごくて掃除が大変でした。
 朝は、お話朝会から始まりました。担当からは、1年間のまとめとして、生活目標「身の回りをきちんとしよう」について、話がありました。「時を守り 場を清め 礼を正す」です。
子どもたちが日々、きれいな教室で勉強できるのも、以前にそこを使っていた子どもたちが大切にしてきたからです。そうやって、後々の子どもたちにその教室が使われていくのです。ひとつの教室にはそのような歴史があるのですね..そうして、七里小学校が来年度創立150周年を迎えることができるのですね。

 さて、本日、来年の創立150周年に向けて、PTA及び150周年記念実行委員会の皆様から、体育館のステージ幕を寄附していただきました。交換作業を見ていると、最背面から大きな世界地図が出てきました。びっくりです!!

 交換していただいたステージ幕は大切に使わせていただきます。また、学校へ来校されたときには、ぜひステージをご覧ください。
■令和3年3月1日(月)      

「まとめのはじまり..」


 本日より、3月が始まりました。早いもので、今年度最終の月となります。また、各学年まとめの時期となりますので、全職員で精一杯取り組んでまいります。よろしくお願いいたします。
 さて、本日は暖かく、休み時間は子どもたちも校庭で活発に体を動かしていました。
 なかよし学級では、3月のカレンダー作りに取り組みました。今月のテーマは「ひなまつり」です。子どもたちは、それぞれに考えた優しいお雛様の表情を表現しようとがんばっていました。
 最後に、4年生の懇談会が体育館で行われました。ご参加いただきありがとうございました。
 
 ■令和3年2月26日(金)      

「春は..」


 本日は、寒く、春がちょっと遠ざかってしまった感じの一日でした。 
 さて、学校図書館へ行ってみたら、図書委員会の子どもが、入口のドアのところに、みんなに学校図書館を楽しんでもらおうとちょっとしたクイズを掲示していました。それを読んだ子どもたちは、答えを探そうとがんばっていました。4年生は、水が沸騰する様子を時間、温度を記録しながらその様子をしっかり観察していました。ゆげと水蒸気の違いについてもしっかり学習してください。
 最後に、1,5年,なかよし学級の懇談会が行われました。ご参加いただきありがとうございました。
  ■令和3年2月25日(木)      

「懇談会」


 本日は、風も止み過ごしやすい一日となりました。

 校庭では、1年生と3年生が合同で体育の準備運動として、リズムに合わせて縄跳びをしました。1年生のみんなは、さすが3年生..と感心しながらがんばっていました。練習を続ければ3年生のように上手に跳べるようになります。がんばれ!!

 午後は、体育館及び多目的ホールを使って懇談会が行われました。そこで、来年度の本校の重点的に取り組む内容やGIGAスクール構想、コミュニティ・スクールの本格始動などについてお伝えさせていただきました。分からないことがありましたら、いつでも学校へご連絡ください。

 明日、「知って、食べて、かごしまのさかな」というパンフレットを配付予定です。今年度は新型コロナウイルスの影響でさまざまな分野で食品ロスが生じています。その救済のために、国の補助金を受けて、給食でも無償で提供された食材があります。このパンフレットは、「ぶり」と「かんぱち」をいただいた鹿児島県の業者の方が、子どもたちに「もっと魚のすばらしさを伝えたい」という思いから作成してくれたものです。給食で使用させていただいた魚は、とても脂がのっていて、魚が苦手な子もパクパク食べていました!鹿児島県の魚のことや、レシピなども載っているので、ぜひ、お家の方も一緒にお読みください!
 ■令和3年2月24日(水)      

「学校評議員会」


 皆さま、花粉..大丈夫ですか?昨日と本日の強風で、花粉がいたるところ飛んでいます。私はくしゃみが止まりません..
 さて、本日、今年度最後の学校評議員会が行われました。学校からは、保護者の皆様にお願いをした学校評価アンケート結果等について説明させていただきました。その後は、来年度から本校で始まる「コミュニティスクール」について、話し合いました。

 6年生は、家庭科の授業でミシンを使って、クッションなどを製作していました。ミシンの扱いは大したものでした。
  ■令和3年2月22日(月)      

「まるで、spring has come..」


 非常に暖かな一日でした..体の動きもなんかよい感じがしました。さて、朝は保健委員会による衛生検査が行われました。委員のしっかり確認する姿には感心させられました。校庭では、2年生が、生活科「明日にジャンプ」でできるようになったことをみんなに披露するために一生懸命校庭を走っていました。また、その姿をタブレットで記録をしていました。
 最後に、校門脇の松の木を剪定しました。明日は、祝日(天皇誕生日)となります。安全にお過ごしください。
 ■令和3年2月20日(土)      

 
「土曜授業&お別れ球技会」



 本日は、朝から暖かい一日となりました。朝は、N.O.A.(おやじの会)の皆さんが、子どもたちの登校を見守ってくださいました。

 さて、本日5年生主催による「お別れ球技会」が体育館で行われました。卒業を来月に控えた6年生に、今まで学校を引っ張てくれた感謝の気持ちを、及び「来年からの七里小学校は、私たちに任せてください」との気持ちを伝えるために行われました。

 5年生が開会式や閉会式を執り行いました。試合は、コロナ禍の中で、大きな声で掛け声や応援はできませんでしたが、一人ひとりが互いに気持ちを伝えるために精一杯プレーをしていました。

 6年生の卒業、5年生は最高学年への進級まで残すところ約1ヶ月となりました。そのことを念頭に置きながら、来週から一日一日を大切にして学校生活を送っていきましょう。


※本日で、今年度の土曜授業は終わりとなります。
■令和3年2月19日(金)      
 
「明日は、土曜授業です!!」


 本日も、とても暖かい一日でした。週末にかけて、さらに暖かくなるらしいです。
 さて、4年生は、作文をいきなりではなく、付箋を使って内容や構成を整理してから書き始めていました。この作業をすることで、書きたい・伝えたいことが整理され、また読み手にも分かりやすい文章になります。今後も、この作業を大切にしながら素晴らしい文章を書いてください。
 3年生は、図工の時間に段ボールを使って、一人ひとりがそれぞれ身に付けたいものを制作していました。ロボットを作っている2人の写真です。
 最後に、明日は「土曜授業」となります。土曜授業の際には、
N.O.A.(おやじの会)の皆さんが通学班指導及び見守り活動をしてくださいます。活動等にご興味のあるお父さん、明日の参加をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
 ■令和3年2月18日(木)      
 
「寒い中、校庭体育!!」


 朝、なかよし学級へ行ってみると、子どもがコンピュータでプログラミング教育ソフトで仲良く勉強していました。初めてやるソフトでも、子どもは流石です、すぐに楽しむことができます。
 午後は、とても寒くなりましたが、校庭では2年生が上り棒を使って体ほぐしをしていました。5年生は幅跳びに取り組んでいました。バネのように、「びよ~ん」と跳んでいました。空中散歩そして目指せ、Olympics !!
■令和3年2月17日(水)      
 
「クラブ見学(3年)」


 本日は、朝運動「縄跳び」から一日が始まりました。
 クラブの時間には、3年生が来年度から始まるクラブを見学しました。どの子も、どのクラブにしようか..ワクワクしている様子をしっかり伺うことができました。上級生とのかかわりも増えていきます。3年生のみなさん、クラブ活動楽しみにしていてください!!
■令和3年2月16日(火)      
 
「暖かな一日..」


 今日は昨日の天気とは正反対に、とても暖かく春の気配を感じさせるほどでした。

 朝の音楽朝会は、3年生の発表でした。「聖者の行進」の合奏がテレビに映ると、3年生の子たちは恥ずかしそうに机に伏してしまったり自分の姿を一生懸命探したりしていました。可愛かったです。

 昼休みに、縄跳びの様子を見ていると、二重跳びができる1年生の多さにびっくりさせられました。しかも、すまし顔でかっこよく跳べていました。やはり、練習を重ねた結果だと思います。もっと重ねれば、三重、四重、五重も夢ではないですね..

 1年生の掃除では、皆が一列に並んで、床の木目に沿ってまっすぐ雑巾をかけていました。自分たちの教室です。一日の掃除を大切にしていってください。そして、これが積み重なっていくと大きな力になります。

 今日の給食は、宮城県の郷土料理でした。宮城県北部登米地方の「油麩」を使った「油麩丼」、宮城県南部白石地方の「温麺(うーめん)汁」、「ずんだもち」を提供しました。油麩やずんだもちは、初めて食べる子が多かったようです。油麩丼や温麺汁にも、しっかり出汁をきかせて作りました。初めて食べる料理でも、どの学年もペロリ!完食でした。給食では日本各地の郷土料理が登場するので、ぜひ様々な食文化を勉強する機会にしてほしいと思います。
 ■令和3年2月15日(月)      
「久しぶりの..雨」


 先週末は、とても暖かく過ごしやすかったですか、本日は「激しい雨」でした。学校のガラス戸や廊下も、湿気の影響がすごかったです。子どもたちは、雨の日の生活を意識しながら落ち着いて生活できていました。

 南校舎2階の廊下には、来年度からクラブ活動が始まる3年生のために、活動内容の紹介の一環として「創作クラブ」と「手芸クラブ」の作品が展示されています。保護者の皆様も、学校に用事があるときには、ぜひご覧ください。

 今日の給食は、「チキンライスホワイトソースがけ アーモンドサラダ 牛乳」でした。その献立名のように、チキンライスの上にホワイトソースをかけながら、ドリアのようにして味わってほしい思いがありましたが、別々に食べる子どものほうが多かったような気がします。度々、SNSなどでも「シチューはごはんにあうのか」「シチューはごはんにかけるものなのか」という話題が議論されています。みなさんの家庭ではどうでしょうか?「実家ではその食べ方が当たり前だった」「子どものころからセットだったので当たり前だと思っていた」という方も多くいると思います。ちなみに職員室では、「ベシャメルソースとホワイトソース」のちがいについても議論されていました。普段何気なく食べている食事でも、「どうしてこの名前なのか」「どうしてこの食べ方なのか」、疑問を持ちながら、子どもたちにも食べてほしいですね。
 
 
 ■令和3年2月12日(金)      
 
「献立名:旬もりもりバレンタインメニュー」


 本日の給食は、家庭科の「くふうしよう おいしい食事」という単元で、6年1組が考えた考えた献立です。14日のバレンタインに向けた内容を考えてくれました。献立内容は、「クロワッサン ハートマカロニのスープ ハート型ハンバーグデミグラスソース 旬の水菜とツナのサラダ スイートポテト 牛乳」です。七里っ子の大好きなメニューに加え、旬の水菜や白菜、大根などの野菜をたっぷり使ったメニューを考えてくれました。先月の2組の献立に引き続き、どの学年にも大好評でした。家庭でも今回学習したことをもとに、ぜひ「バランスのよい食事」を心がけてほしいです。

 本日は、朝運動から一日が始まりました。各自、曲に合わせてなわとび検定に取り組みました。曲名「ポップコーン」..はじけるように跳んでください。

 4年生の学級では「5年生に向けて」について、話合い活動が行われていました。司会や書記、黒板係などの役割分担がしっかりなされて、スムーズに会が進められていました。
 立派な5年生になってください!! 期待します!!
 ■令和3年2月10日(水)      
 
 「1年生、発表会 !!」


 本日は、朝運動から一日が始まりました。各クラス、決められた時間内に何回大繩を跳ぶことができるか、競い合っていました。みんなで声を合わせて回数を数えるクラスは、たくさん跳んでいるような気がしました。ぜひ、次回やってみてください。
 1年生のクラスでは、国語の授業の一環で、様々な先生にインタビューした結果を発表していました。あるグループは、〇〇先生の好きな花は「ひまわりです。夏が好きだからそうです。」と発表したので、「〇〇先生の好きな季節はいつですか?」と質問してみました。すると、「ん?」という表情をした後に、しっかり「夏です。」と答えられました。立派です!!ちょっと、意地悪な質問だったかなぁと反省しました..すいません。
 ■令和3年2月9日(火)      
 
 「タコ飯..美味 !!」


 本日も冷たい風がしみる一日となりました。今後も気温の変化が激しくなるようですので、体調管理には気を付けてください。
 さて、PTAの方々が、多目的ホールにてベルマークの仕分け作業をしてくれました。細かく大変な作業です。ありがとうございました。
 図工室では、5年生が糸のこを使って木を切り、それを使って作品を制作していました。細かく糸のこを走らせることができる子どもたちにはびっくり・感動させられました。まさに、「糸のこ DRIVE !!
 校庭では1年生と3年生の子どもたちが、体育の準備運動で縄跳びを一緒に行っていました。3年生のお兄さん・お姉さんのようにしっかり跳べるように、1年生のみなさん、練習頑張ってください。

 タコは、Octopus..足は本..しかし、8月はAugustで10月が
Octo
ber..イカの出番がありません..不思議です。

 今日の給食は、兵庫県産の「まだこ」をふんだんに使用した「タコ飯」でした。千切りにしたショウガとしょうゆなどの調味料でタコとにんじんを煮込み、煮汁で炊飯してから具と、最後に小松菜を混ぜて色どりを加えました。「タコ飯はじめて食べた!たこがやわらかくておいしい!」という声がたくさん聞かれました。ちなみに、給食では「イカ」の出番がほぼ毎月のように、たくさんあります。今月は、17日の「ブイヤベース」に入る予定です。あさりやえびなども入り、海鮮たっぷりのとてもイカしたメニューなので、楽しみにしていてください。
 ■令和3年2月8日(月)      
 
 「うさぎのお散歩」


 本日は、昨日と変わり、風が冷たい一日となりました。
 休み時間には、飼育員会が計画した「うさぎのお散歩」が行われました。たくさんの子どもたちが集まり、かわいいうさぎと触れ合うことができました。
 音楽の時間では、現在、歌ったり、演奏したりすることができないため、音楽室にある打楽器で音色を楽しんでいました。
 給食の時間には、20日の土曜授業の時に行われる「お別れ球技会」への招待状を5年生の子どもたちが6年生のクラスへ届けていました。当日は、フェアプレーで、頑張ってください。
 ■令和3年2月5日(金)      
 
 「暖かな日差し」


 本日は暖かく、穏やかな一日でした。取材のために、学校をさまよっていると、3年生は国語の時間に、さいたま市が誇る、国指定史跡「見沼通船堀」について学習していました。なんと、社会ではなく国語の教科書に「見沼通船堀」について掲載されているのです。子どもたちは仕組みについて教科書を読んで理解に努めていました。
 6年生は、卒業に向けて話合い活動をしていました。さすが、最上級生、落ち着いた雰囲気の中考えを表現していました。大人な感じでした..
 お昼休みに2年生が鉄棒で楽しそうに遊んでいました。担任の先生がアドバイスをすると、「できたできた!」と言って嬉しそうでした。すると他の子も次々にチャレンジして楽しく過ごすことができました。暖かい日差しの中、ほっこりとする光景でした。

 やっぱり学校はいいですね。
 ■令和3年2月4日(木)      
 
 「本日もボール投げ」


 本日も、暖かい中、ボール投げ記録会が行われました。力いっぱい投げて得た記録に、子どもたちは一喜一憂していました。
 1年生の教室では道徳の授業をしていました。ウサギに優しくされたキツネの心の葛藤について考えを発表していました。国語の授業の一環で、今日は1年生が教頭先生にインタビューしに来てくれました。事前に練習したそうですが、ドキドキしている様子がすごく伝わってきました。一生懸命頑張っている様子に思わず笑顔になってしまいました。
 ■令和3年2月3日(水)      
 
 「ボール投げ」


 本日も暖かく、過ごしやすい一日でした。
 昨日、職員作業でラインを引いたボール投げ場では、さっそく記録が計測されていました。遠くを見て、大空に向かって、大きく振りかぶって投げる子どもたちの姿はかっこよかったです。来年は、もっと投げられるように、普段から練習しましょう。
 PTA役員会が行われました。今年度の活動を振り返りをしました。来年度も子どもたちのよりよい成長のために、どうぞよろしくお願いいたします。

 私事で申し訳ございませんが、授業の一環として1年生が訪ねに来てくれました。学校のことを調べるために、「好きな教科は何ですか?」や「学校で好きな場所はどこですか?」など質問してくれました。いろいろ聞いてくれて、うれしかったです。
 また、自習監督として6年生の教室へ伺わせてもらいました。そこでは、「言語」や「ことば」について子どもたちと話し合い、楽しい時間を過ごさせてもらいました。「きみのせいじゃない」と文字だけで書かれていると、相手に①「きみのせいではない」と②「きみのせいだ」の二つの意味に取られる可能性がある。言葉で表せれば、そのような間違いはないのですが..だから、言葉は大切に使おうなどと話し合うことができました。
 ■令和3年2月2日(火)      
 
 「節分給食」



 本日は、暖かくなりとても過ごしやすかったです。3年生の子どもたちは、体育で「タグラグビー」を楽しんでいました。放課後は、明日から始まるソフトボール投げ記録会のためのライン引きを職員一同で行いました。「ラインの呼吸」で行い、なかなか楽しい作業でした。


 本日は、節分です。2月2日が節分となるのは、124年ぶりだそうです。給食も節分にちなんだ献立でした。「いわしのカレー風味たつたあげ」は、カレー風味で大人気でした。「いもだんご汁」の中にも、鬼の顔をしたかまぼこが入っていました。「ふくまめ」は、埼玉県産在来種の「借金なし」という品種の豆です。甘みがあり、おいしくいただきました。今日は「恵方巻」を食べる家庭も多いかと思います。今年は、「南南東」を向いて食べましょう。行事食やその行事の風習を知って、日本の文化や伝統を大事にしていってほしいです。
 
 ■令和3年2月1日(月)      
 
 「研究授業・協議会」


 本日、予報では午後から暖かくなるようでしたが、思ったよりそうならずに、ちょっとがっかりな1日でした。
 さて、本日2学年のクラスで研究授業を行いました。2年生の学級活動で話合いを行いました。たくさんの子がクラスをよりよくするための意見をたくさん出していました。出された意見に対しても、みんな真剣に聞きながら、その意見をもとにしてさらに自分の考えを発表していました。司会グループの子どもたちも、みんなから出された意見を上手にまとめることができました。素晴らしかったです。その後、本校の研修のめあてにより迫れるように、授業について教員で話合いをしました。
 GIGAスクール構想のための、タブレットコンピューターが本校にもやってきました。楽しみです!!
     
 
 ■令和3年1月29日(金)      
 
 「新入学児童保護者説明会」



 こんにちは。北風が厳しい一日となりました。
 さて、校長室にいたところ、大勢の2年生の子どもたちが1mものさしを持って校長室に入ってきました。なにやら、1mくらいの長さのものを探しているんだそうです。友達と協力して探している彼らに、「学校からお家までの長さは、ものさし何個分かな?」などと言いながら楽しい時を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。
 
 午後は、体育館で「令和3年度 新入学児童保護者説明会」が行われました。入学までに準備することが多くありますが、新入学児童保護者の皆様、よろしくお願いいたします。また、急な会場変更などご迷惑をおかけしました。入学に向けて、何かわからないことなどがありましたら、いつでも学校へ連絡をください。

お子様のご入学心よりお待ちしております。
■令和3年1月28日(木)      
 「雪交じり...」

 気温が徐々に下がり、午後には雪交じりの天気となりました...
 今朝の音楽朝会は、テレビ放送による1年生と2年生の発表でした。自分たちの演奏を嬉しそうに見ていました。録画する時は、生の発表ではなかったのでリラックスして演奏できたそうです。でもやっぱり「ライブ」で演奏を聞ける状態に戻ってほしいですね。
 なかよし学級では、劇に使う小道具を作っていました。細かいところまで丁寧に作られていて感動しました。
 2年生が学級会で熱心に話し合っていました。司会グループを中心に、立派な態度で臨みました。素晴らしい成長です。
 
 ■令和3年1月18日(月)~1月27日(水)      
 「祝!! 再開です!!」
 
 本校Webページを毎日楽しみにしてくださっている、地域、保護者の皆様、本日まで子どもたちの様子をお知らせすることができず、申し訳ございませんでした。明日からは、従来通り、子どもたちの様子をHPにアップしてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 さて、今までいろいろなことがありました。しかし、子どもたちは元気もりもりで毎日楽しく生活しました。

 3年生が、体育館で昔の道具について体験学習しました。石臼や洗濯板を使って雑巾を洗ったりしました。今の生活と比べながら学習することができました。

 休み時間の災害を想定した避難訓練が行われました。いつもは、担任を先頭にして校庭に避難しますが、休み時間ということもあってその場には担任はいなかったのですが、子どもたちは自分で避難の仕方を考え行動できました。災害はいつ起きるか誰にもわかりません。普段から「もしもの時」を考えて、いざという時には、安全に行動できるようにしましょう。

 4年生は、総合で「人にやさしい生き方」への考えを深める学習をしています。車いすや高齢者疑似体験セットを使用し、いろいろな立場の人の感じ方がどうなのか、クラス全体で共有しました。実際に体験することで、いつもの生活の中で便利なものと不便なものがあることに気づきました。これから、自分のテーマを決め、図書資料やインターネットでの調べ学習をしていきます。
 
 給食では、20日に、見沼区の紅赤さんで育ったさつまいもを給食で使いました。大きくてホクホクとしたさつまいもは、切って油で揚げて、キャラメルソースをからめました。また、26日は6年2組が家庭科の授業で考案したメニューが給食に登場しました。テーマは「心も体もあたたまる中華風給食」、献立は「スタミナキムチチャーハン、牛乳、冬野菜たっぷり中華スープ、春雨サラダ、みかんゼリー」です。他の学年の子どもたちもとても楽しみにしていました。残菜はほぼゼロ、七里小のみんなが喜ぶすてきな献立を献立を考えてくれました。来月は6年1組が考案した献立が登場する予定です。
  これからも、よろしくお願いします!!
 ■令和3年1月15日(金)      

 「暖かい..」
 
 週末のあの暖かさは何だったのだろう..と思わざるを得ないほど、寒い日となりました。1年生は、図工で折り紙をちぎって画用紙に貼る「ちぎり絵」を楽しんでいました。のびのびと制作活動に取り組めるのは、さすが1年生ですね。
 午後には、学校飼育動物巡回のため、獣医さんが来てくれてウサギの様子を確認してくれました。ありがとうございました。
 本日から一週間は、七里小学校の給食週間です。早速、「もぐもぐキャンペーン」を実施しました。各クラスの残菜を調べ、それに応じたシールがもらえ、この一週間で喫食状況が良いクラスには賞状がもらえます。今日は「麦ごはん 八宝菜 牛乳 中華和え」と、野菜たっぷりのメニューでしたが、ほぼ全クラスが完食するという素晴らしいスタートを切りました。明日の朝の児童集会、給食委員会による「給食室の様子」のビデオが放送される予定です。より感謝の気持ちをもって給食を食べるきっかけになればと思います。
■令和3年1月15日(金)      

 「おいしいかんぱち」
 
 本日は、段々気温が下がり、寒さが厳しくなっていきました..。
 そんな中、朝運動では、大縄跳びを行い、各クラス何回跳べるか挑戦しました。どのクラスも心が一つになっていました。6年生は、体育で「タグラグビー」を行っていました。それぞれが腰に付けた「タグ」を取られないように、華麗なステップを踏みながら、トライを重ねていました。
 新型コロナウイルスの影響により、さまざまな分野で食品ロスが出ており、救済策として農林水産省の「国産農林水産物等販売促進対策」が設けられました。普段は出すことのできない食材が無料で提供される予定です。今日の給食は、その食材である「かんぱち」を使った「竜田揚げ」が出ました。鹿児島県産のかんぱちは脂がのっており、食べ応えがあって、大好評でした。
※来週1週間は、七里小学校の給食週間です。「もぐもぐキャンペーン」を実施し、各クラスで取り組む予定です。
■令和3年1月14日(木)      

 「白いニンジン..?」
 
 本日は、朝は相変わらずの冷え込みでしたが、徐々に暖かくなり過ごしやすい一日でした。 6年生の教室では、子どもたちがタブレット端末を使ってドリル学習をしていました。私も漢字のドリル学習をやらせてもらいましたが、「とめ、はね、はらい」まで厳しくチェックされてしまい、結果は散々でした。2年生は、校庭でサッカーの授業をしていました。相手がとりやすい球を心がけて練習していました。
 最後に、昨日、以前HPで何度か紹介した「学校教育ファーム」で育てていた大根を委員会の子どもたちに手伝ってもらって抜きました。思うように成長させることができず、白いニンジンかと思ってしまいました...残念です...次回は、育て方をしっかり勉強して、再度挑戦します..そして、給食で使います!!
     
■令和3年1月13日(水)      

 「5年舘岩代替授業」
 
 本日は、低学年・なかよし学級の身体測定が行われました。どの子も、しっかり廊下に並んで、靴のかかとをそろえて計測器に乗っていました。自分の成長を喜んでいる様子でした。
 5年生は、「舘岩自然の教室」の代替授業として、 見沼見聞館の協力のもと、見沼の生き物の観察をしました。実体顕微鏡を用いて普段は見ることのできない生き物の世界を楽しみました。また、身近な生き物の絶滅危惧種や外来種についても学習しました。学校のカメも外来種なので、生態系を守るためにも自然に放したりせずに、大切に学校でお世話しようと思います。
 
 ■令和3年1月12日(火)      

 「給食始まりました..」
 
 本日より、給食が始まりました。やはり、給食が始まらないと、3学期が始まらない..様子だった子どもたちも、学校生活に「やる気」をもって取り組んことができました。給食後は、歯磨きタイムに全校で取り組みます。ちょうど、昼休みの時に、雪がぱらぱらと..子どもたちは大喜びで校庭で遊んでいました。
 ■令和3年1月9日(土)      

 「寒いです..」
 
 今朝は、冷え込みました..身も心もカチカチでした。そんな中でも、子どもたちは元気に登校しました。また、N.O.A.皆さんによる安全見守りもしていただきました。ありがとうございます。
 高学年の身体測定が行われ、子どもたちは自分自身の成長を確認していました。休み時間には、外で元気に遊ぶ姿が多く見られました。縄跳びジャンプ台を見ていると、使用のためのルールは厳しいながらも、一人ひとりしっかり守れるところは、流石です!!
 明日からの休みも引き続き冷え込むそうです。体調管理には十分注意して、楽しくお過ごしください。
  ■令和3年1月8日(金)      

 「校内書ぞめ競書会」
 
 本日、各学年で「校内書ぞめ競書会」が行われました。冬休み中に、たくさん練習を重ねた子どもの取り組む姿勢や作品の出来は素晴らしいものでした。
 明日は、土曜授業となります。

※緊急事態宣言が発出されました。これからも、ご自身、お子様、ご家族、みんなのためにも日々の感染防止へのご協力を引き続きよろしくお願いいたします。
 ■令和3年1月7日(木)      

 「始まりました!! 3学期」
 
 本日より、第3学期が始まりました。登校の時は、元気な声であいさつができていました。始業式はテレビで行い、みんなしっかりした姿勢で臨んでいました。来年度、ひとつ素敵なお兄さん、お姉さんになるために、3学期は一日一日を大切にしていきましょう。
 ■令和3年1月6日(水)      

 「明日から始まります!!」
 
 明日より、第3学期が始まります。持ち物や提出物などの確認をして、忘れ物がないようにしましょう。そして、冬休みと「さよなら」をして、明日の始業式に備えましょう。
 それでは、明日から始まる第3学期、よろしくお願いします!! がんばりましょう!!
■令和3年1月5日(火)      

 「謹賀新年」
 
 今年も、どうぞよろしくお願いいたします。コロナ禍のなか、引き続き感染予防対策をよろしくお願いいたします。